東京の新宿歌舞伎町のキャバクラに行くの前にはワインを飲め!?
つまり、どういうことかと言うと、東京の新宿歌舞伎町のキャバクラに行くの前で緊張するとか、ある程度お酒が強くて、1杯ぐらいお酒飲んでもいいなという人。あと、東京六本木のキャバクラに行く前に自分を魅力的に見せたいという人は、ワインを1杯だけ飲んで行くと。あるいは、最初の駆けつけでワインを1杯飲んで、その後、ノンアルコールとか。
そういうふうにしておいたほうが、東京のキャバクラで話す相手がシラフの場合は魅力が一番高くなるってことがわかってるんですね。
(コメントにて「まったく顔色変わらん」)顔色が思いっきり変わるかどうかというわけじゃなくて、実は1杯飲んだ後がもっとも魅力が高いと、統計的にわかっていることなんで。
だから、東京のキャバクラで話すキャバ嬢が……、最近けっこうお酒飲まない東京のキャバ嬢もいますから、そういう場合は、お酒を飲みすぎると痛い目見ますよ、というお話ですね。
(コメントにて「1杯で顔が真っ赤になる」)1杯で顔が真っ赤になる人はやめておいたほうがいいですね。
(コメントにて「ビアゴーグルって男女差ないんだっけ」)ビアゴーグル効果は、男女差でいうと、基本的には東京のキャバクラに来る男性のほうがビアゴーグル効果は高いという話もありますね。