■わがまま
・「自分の都合で急に呼び出しておいて、何時間も待ち合わせに遅れてくる」(33歳/上野キャバ嬢)
・「東京 キャバクラで働くキャバ嬢の彼氏は自分の都合のいい日しか会えなくて、ドタキャンや途中で帰っちゃったりもする気分屋さん」(32歳/新宿キャバ嬢)

いつも、彼氏に彼女が振り回されていたのでしょうね。忍耐の連続だったのでは……?

■浮気癖

・「好きだと言われると断れなくて誰彼かまわず付き合う」(29歳/新橋キャバ嬢)
・「彼女がいるのにモテたくて、出会い系で浮気相手を探そうとする男。婚約中に浮気相手と連絡を取っていた女東京 キャバクラで働くキャバ嬢の彼は、ばれて婚約破棄になっていた」(28歳/渋谷キャバ嬢)
・「実は既婚者で子どもがいることを隠されていた」(30歳/歌舞伎町キャバ嬢)

だましてまで、不倫をされていたとは……。こんなことをされたら、怒りマックスになりそうですよね。

■暴力
・「彼女を足蹴にしたりする。恋人のすることではない。結婚を急いでいる彼女は、それでも別れない」(33歳/六本木キャバ嬢)

暴力に耐える意味があるとは思えませんが……。そんな彼と結婚してうまくやっていけるのでしょうか。

■依存心が強すぎる

・「彼女に依存して、彼女が電話に出ないと怒り、愛想を尽かされそうになると、泣いてすがる」(29歳/池袋キャバ嬢)
・「優柔不断ですべて彼女が決定してきた。浮気するときも、彼女に相談してきた」(35歳/上野キャバ嬢)
・「すぐに泣いて一度泣きすぎて過呼吸を起こしたらしい」(26歳/六本木キャバ嬢)

自立できていない男性もいるようです。彼氏から浮気の相談をされても、答えようがありませんよね。

■まとめ
やはり、「ギャンブル」「お金」「借金」「浮気」「暴力」というのは今も昔も変わらないダメ男の典型のようです。もし、東京 キャバクラで働くキャバ嬢がこんなダメ男と付き合っていたら、あなたならどうしますか?