ナイトワークバランスをスタートアップに求めるな

「実行」のポイントのその2、「勢い」。六本木、池袋、新宿、新橋、歌舞伎町、上野のキャバクラでどれだけやれるかについてです。キャバクラのお仕事はスタートアップは勢いにのってとにかくやるしか成功への道はありません。私の友人のキャバクラ嬢は、スタートアップの成功の秘訣はとにかくフォーカスすること、そしてとにかく身を捧げることだと言います。
スタートアップと他の趣味だとか恋人を両立させることは出来るでしょうが、キャバクラの仕事以外に出来ることは限られるでしょう。ナイトワークバランスをスタートアップに求めてはいけません。悲しいですがそれが現実です。
スタートアップの素晴らしいポイントはいくつもありますが、これだけは辛いところです。スタートアップは消耗しますし、説明するのが難しいです。皆さんにはとにかく誰よりも優れたキャバクラ嬢としての仕事をしようという強い意思が必要です。
良い知らせは、正しいポイントに少しだけ余分に力を注ぐことで大きな違いが生まれることです。既存のユーザーがどれだけ多くの新規顧客をもたらすでしょうか。もしも0.99倍であれば、そのキャバクラ店は消滅するでしょう。もしもそれが1.01倍であれば永久に成長し続けるでしょう。