勢いを保ち続ける為には、キャバクラ店入店の初期段階でオペレーションのリズムを確立することです。それにはプロダクトを発送し、新しいフィーチャーを定期的にローンチする、毎週キャバクラ店全体でメトリクスをレビューする等が含まれます。
東京で働くキャバクラ嬢らがビジネス戦略に良いアイデアを出すことはまれですが、キャバクラ嬢の存在をキャバクラ店がメトリクスと主要管理点を常に意識することを強要する圧力として利用しましょう。
池袋、新橋、新宿、歌舞伎町、渋谷、上野の他のキャバクラ店が私達の勢いを邪魔してくることがあります。プレスの力を使ったりして。外部からの力でキャバクラ店の勢いが落ちる場合、原因の多くは他のキャバクラ店です。