●過度に明るいキャラクター

『飲みの場に必ず誘いたくなるキャバクラ嬢。一緒にいてすごく楽しいので、友だちとしては好きなのですが、もはや女子として見ていませんね』(30歳/渋谷のキャバクラに通う男性)

明るさ・楽しさ・面白さだけにニーズがあるパターンです。
盛り上げ上手な東京のキャバクラ嬢は、そういった一面も持ちながら、女らしい一面も自由自在に見せられる長所(特技)を持っていると言えるでしょう。

こういったタイプの東京のキャバクラ嬢は、指名客から好かれる性格をしているため、友達営業の指名客がたくさんいるはず。

なかなか太客ができないと悩んでいる人は、持ち前の明るいキャラクターに、少しだけ女らしい一面を取り入れる よう努力してみてはいかがでしょうか?

特に、指名客と二人きりで飲む機会があれば、ぜひチャレンジしてみてください。
思わぬ展開が待っているかも知れませんよ。