■衝動買いをしない
・「衝動買いをしない。節約しているのがわかる」(29歳/六本木キャバクラ嬢)

・「衝動買いをしない。買い物に行っても吟味して、家で1回考えて本当にほしかったら買う」(25歳/新宿キャバクラ嬢)

ほしい物を片っ端から買っていると、もちろんお金は残りませんよね。すぐに衝動買いをしてしまわないように、本当にほしい物なのか、ワンクッション置くことも必要なのかもしれません。

■自炊する
・「自炊を徹底しているところ」(29歳/池袋キャバクラ嬢)

・「自炊する。お弁当や水筒を持ってくれば、安く済む」(33歳/上野キャバクラ嬢)

生活費を節約しようとするときに、一番手っ取り早いのが食費かもしれませんね。毎日のように外食をしているなら、自炊することで、その差額分を貯金することができますものね。

■先取り貯金している
・「先取り貯金をしている。基本だと思うから」(33歳/歌舞伎町キャバクラ嬢)

・「貯金分を先に抜く。自然と貯まる」(29歳/新宿キャバクラ嬢)

本当にがっつり貯金をしようと思うなら、給料が出てすぐに先取り貯金をするのが理想的かもしれませんね。最初から貯金してしまうので、それ以上、無駄遣いしようがありませんものね。

■まとめ
「お金が貯まる」東京キャバクラ嬢の習慣について、さまざまな意見が集まりました。すぐに取り入れられることもありますよね。むやみにすべてを節約するのではなく、必要なところは使うようにし、節約できるところは節約して、ストレスをためずに貯金ができるといいですね。